スポンサーリンク
スポンサーリンク

クロアチア代表ラキティッチの奥さんがスゴイ美人 娘二人と妻を3人のプリンセスと呼ぶ

バルセロナ所属、クロアチア代表ラキティッチのインスタとツイッターが微笑ましい

ラキティッチさんの奥さんは、美人で有名です。

サッカー選手の美人な奥さんなのでモデルだと思ってる方も多いと思いますが、結婚する前はホテルのバーで働くウェイトレスさんです。

セビージャ移籍の契約で訪れたホテルで兄とコーヒーを飲みに行ったときにコーヒーを持ってきてくれたのが、今の奥さんだそうです。そこで、ひとめ惚れするのですが、何回もそのバーに通うのですが、ラキティッチはスペイン語が話せませんでした。

その時話せた言葉は飲み物の注文のすることだけ

そこから3か月そのホテルに滞在し、スペイン語をお覚え毎日バーに通うラキティッチ、しかし何回も誘いを断られ、『仕事をしなければいけないので、お話しできません』と言われたようです。その期間7か月…

仕事がオフの日にバーにいることを知ったラキティッチは、『今は、仕事中じゃないから話せるよね?』と声を掛け次の日にディナーに行けることにその後交際をはじめ、現在は二人の娘さんがいます。

TwitterとInstagramのアイコンが、奥さんとの結婚式の写真にしているのも奥さんのこと本当に好きなんですね。

そんなラキティッチですが、よく家族の写真を公開しています。

3人のプリンセスと言ってデレデレなのが伺えます。家族仲良さそうで微笑ましいですね。


View this post on Instagram

❣️Mi Vida❣️ @raquel_mauri

A post shared by Ivan Rakitic (@ivanrakitic) on

そんなラキティッチですが、ドラゴンボールの大ファンでTwitterに自分と孫悟空との比較画像をあげていました。CWCに出場するため日本に来た時にファンから背番号4をつけた悟空のフィギアをプレゼントされたときは、大喜びでインスタに公開




ラキティッチのプレー集も一緒にどうぞ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする